【まとめ】英会話の独学のメリット・デメリットの比較

英会話レッスンを受けるべきか、独学で勉強を進めようか迷っているかたも中にはいらっしゃるかもしれません。そこで、それぞれのメリットやデメリットについて考えていきたいと思います。

 

もちろん、どちらかが優れている。どちらの方が良いというものではありません。ご自身の状況やおかれている環境等にも当然拠ります。

 

自分にはどちらの方がいいのかじっくり考えるためにも参考にしてみてください。

 

 

英会話学習における独学のメリットデメリット

独学を選んで勉強するかたも多いかもしれません。TOEICや試験の勉強であれば独学はチカラを発揮しますが、英会話の勉強においては、注意しなければならない点もあります。

 


plane独学のメリット

point049_04 安く済む
-最大のメリットかもしれませんが、参考書ひとつあれば勉強できます。ネットの英文を読むでも英語のニュースを見る。英会話学習ラジオを聴く。というのでもお手ごろに勉強できます・

参考リンク:英会話ラジオを活用して勉強

 

point049_04 自分のペースでのびのび学習
-もうひとつのメリットとしては、自分のペースで勉強できるという点です。基礎からしっかりやりたいと思ったら、中学、高校の時の参考書を引っ張りだして勉強できます。自分でどこを勉強するかはあなた次第です。

参考リンク:英会話はコツコツ勉強することが大切

 


エクスクラメーション独学のデメリット

point049_04 勉強が手探り状態
-文法や単語等ならテキストを使用して勉強するのは容易です。テキストを軸に自分の理解が足りないところ、及ばないところを重点的に学習すれば問題ありませんが、英会話の勉強においては手探りの状態になります。もちろん、英会話用のテキストもありますが、文法や単語の暗記といった勉強方法とは違ってきます。

 

point049_04 アウトプットの機会がない
-英会話において、相手と実際にコミュニケーションすることはとても大事です。独学では、勉強で得たことをアウトプットする機会がありません。自分で積極的に英語を話す機会を探したり、見つけたりする必要がどうしてもでてきます。


 

 

 

身近に英語を話す機会があれば、話は違ってきますが、独学の場合英語を話す機会がないと、やる気やモチベーションの維持が大変です。

 

勉強の成果を振り返ってみる意味でも、実際に英語を話す機会をつくりましょう。独学ではそういった工夫や取り組みが必要です。

 

 

 

英会話学習における英会話レッスンのメリット、デメリット

独学とは違い、英会話サービスやレッスンを受ける場合の良い点と悪い点をまとめてみますので、参考にしてみてください。

 


plane英会話レッスンのメリット

point049_04 実践的な場で勉強ができる
-講師と実際にコミュニケーションを取りながら勉強するため、英会話の能力も直接的に学べます。分からないことがあれば、すぐに講師に確認できるというメリットももっています。

 

point049_04 音も勉強できる
-独学のリスニングだとどうしても一方的な音しか聞けません。耳を慣らすという意味ではそれでも構いませんが、自分が実際に口から発音するというのはとても大切です。ネイティブの講師であれば、正しい発音を勉強できます。
参考リンク:英会話は耳から勉強しよう

 

point049_04 間違いを指摘してくれる
-ひとりで勉強していると、英会話の場面でどこが間違っているか?というのは中々自分ではわかりません。英語講師という”教える”立場上、間違っていたら指摘してくれるので、自分の英会話の改善が容易です。


 

 

 

エクスクラメーション英会話レッスンのデメリット

point049_04 独学にくらべお金がかかる
-これは、レッスンを受けることになりますので当然お金がかかります。今は、1レッスン99円というサービスもありますので、大分コストパフォーマンスはイイですが、独学に比べるとさすがにお金はかかります。
参考リンク:英会話レッスンを料金で比較

 

point049_04 予約などの準備が必要
-独学であれば、”今すぐに”ということが可能ですが、英会話レッスンの場合は事前に準備が必要です。予約やキャンセルについてのポリシーはサービスによって違うため注意が必要です。


 

 

英会話レッスンにもデメリットはあります。独学も同じようにデメリットがあります。理想的な形は、双方のいいところのメリットを活用することでしょう。

 

 

英会話レッスンと独学

P5312676_result英会話レッスンと独学のメリット両方を利用しようという話では、元も子もない話にはなってしまいますが、現実的な話、相手があって初めて成立する英会話。言い換えれば”英語”でのコミュニケーションというのは、使ってみるのが一番です。

 

外国の方が集まるHUBのようなところへ行って話しかけ、友達になるくらいのアグレッシブさとコミュニケーション能力がある方でしたら独学でも十分でしょうが、英語を話す機会自体がない環境にある方は、英会話レッスンを利用することをおすすめ致します。

 

英会話は慣れでも紹介させて頂いている通り、英語で話してみて間違ったり指摘されたりする方が、より直接的で記憶に残りやすいです。

 

フレーズで話してしまうのでもいいですし、真似してみるのでいいでしょう。ただ、実際に英語を話すアウトプットの場というのは、英会話を上達させる上でとても大切です。

 

お金がかかるといっても、今安いサービスは月4000円~5000円程度というところが大半です。

 

携帯代に比べれば大したことはありません。携帯代よりも自分のベースアップ、スキルアップとしてはよっぽど英会話レッスンを受けて英語を話せるようになったほうがメリットがあるでしょう。

 

本当に英語を話したいと思っているなら尚更。時間を無駄にしたくないと思っているなら尚更利用を検討してみることをおススメいたします。

 


お手ごろな料金で英語を学びたい

money-93206_640月々の料金をセーブしつつ、英語のスキルアップや英会話の勉強をしたいという人には、月々の料金で比較したコチラからどうぞ。

料金で比較-オンライン英会話サービスー

業界の安値からサービスの特徴もまとめていますので、料金が気になる方は是非チェックしてみてください。