英会話のおすすめと役立つ勉強法|ゴーアブ!

英会話のおすすめとそれぞれの勉強方法についてのまとめ

必読!英会話教材のおすすめと勉強方法についてのまとめ

英語の勉強方法としての英語教材のメリット・デメリット

メリット デメリット
◆コストパフォーマンス◎ ◆英会話の学習には圧倒的に実践不足の可能性も
◆時間、場所は自分の自由◎ ◆英会話学習における壁等についての相談ができない
◆自分の勉強の進捗を全て自分で管理できる◎ ◆自分の勉強方法についての不安がつきまとう

独学のメリット、デメリットはそれぞれありますが、自分で勉強の管理をして、黙々と勉強に集中でき、かつコストは最小に抑えられるというのが独学のポイントです。

英会話スクールやオンライン英会話を始める前の準備段階として、あるいは知識等の補足の意味で英語教材をつかった勉強方法というのはとても効果的です。英会話教材にも、それぞれ特徴がありますので、独学で英会話教材を迷っていたら参考にしてみてください。

英会話教材で独学はこんな人におすすめ

yajirusi

◆基礎をイチから勉強して英語力を固めたい

◆忙しいので、自分のぺースで勉強に取り組みたい

◆コストを極力抑えて継続したい

 

英会話教材での独学の特徴とポイント

①コストパフォーマンスが良い

英会話教材は基本買いきりで、英会話スクールやオンライン英会話のように月額での料金設定ではありません。その教材を購入してしまえば、追加でお金がかかるようなことはありません。(※レベルに応じて勉強用CDが毎月送られてくるタイプの教材は別です。)

なので、教材を中心に英会話の勉強をしようと思ったら教材だけの値段で済むので月々で払うよりも支払いは一括でスッキリします。基礎を固めたいという人は英会話教材を買ってみて取り組んでみましょう。

②時間と場所に囚われずに自分のペースで勉強できる

独学のメリットである「時間と場所を選ばない」というのは、忙しい人や仕事の終業が不定期な人にはピッタリの勉強方法であることは言うまでもありません。

仕事帰りに英会話スクールにいく必要もありませんし、オンラインで予約しておいた先生と時間どうりにレッスンを開始しなければならない時間的制約もありません。通勤、通学あるいは就寝前等の時間を使って勉強できるのがメリットですので、隙間時間やちょっとした時間を利用して勉強に取り組んでみましょう。

③勉強をコントロールできる

独学では、自分の苦手なところを重点的に勉強したり、わからないところを分かるまで時間を掛けられる点など、自由度が高いのも魅力のひとつです。

英会話スクールやオンライン英会話などある程度、カリキュラムや取り組みが固定されているものと違い、例えばリスニングが苦手という人であれば、英語を聞くことを重点的に勉強できますし、リーディングや長文読解が苦手という人であれば文法や英語を読む練習を自分のさじ加減で勉強できます。

もちろん、英会話スクールやオンライン英会話などをやりつつ、独学で勉強するというのは効果的なのでぜひ取り組んだほうがいい事でもありますが、会話にまだ自身がないという人であれば、苦手なところを独学で重点的に取り組んでみるというのもいいでしょう。

 

独学で英会話の勉強をするならおすすめのランキング

rankkyouzai

first  第1位
会話に特化した英会話教材「スピークナチュラル」
speaknatural
「スピークナチュラル」は名前の通り、リスニングの後の会話をあらかじめ考え抜いて作られた英語教材になっています。リスニングの先も一緒に勉強して行きたいならおすすめの教材となっていますので、スピークナチュラルのポイントと合わせて確認してみてください。

ポイント
1、徹底した会話型学習
2、誰でも聞けるスローリスニング
3、7語以上のシンプルイングリッシュ
4、文法いらずのシャドーイング学習

公式サイトボタン

スピークナチュラルの特徴

◆スピークナチュラルは誰でも聞けるスローリスニング
◆スピークナチュラルは分かり易いをポイントに「シンプルイングリッシュ」
◆スピークナチュラルはシャドーイングと発音の確認ができる

シンプルでわかりやすいことで会話へのアプローチをしていくというのがスピークナチュラルの特徴ですが、そういったレッスン内容であるのも、まず私たちに必要なことは、「ネイティブ顔負けの発音」ではなく「ネイティブに通じる発音」あるいは「通じる英語」が必要だからとの想いからされています。

英語が分からないから諦める
英語が聞き取れないからやる気がでない
英語が難しいから途中で続かなくなってしまう

こういった悪循環をなくして、継続できるようにまずは英語に慣れ、フレーズで暗記してルールを体で覚えようというのが特徴になっています。

基本を忠実に。そしてやさしい英語から勉強して段々と英語を体に染み込ませようというコンセプトで無理なくGIVE UPしないよう設計されています。

 

second  第2位
企業も採用している本格派「30日間英語脳プログラム」
 

30日間英語脳プログラムのポイント

1、開発したのが言語学博士
他の教材は開発者名が書いてなかったりしますが、この「30日間英語脳」プログラムは言語博士が開発、製作を行っているので、言語学習のポイントと初心者がぶち当たる壁にも対応した安心の教材となっています。

2、企業や官庁も使っている教材
ネットの教材って本当に効果があるのか良く分からないものが多いですが、実績として企業が社内教育として使っているなら品質は確かともいえるでしょう。この「30日間英語脳プログラム」は、官庁も使っているなら、内容は問題ないと言えるでしょう。

公式サイトボタン

30日間英語脳プログラムの特徴

「30日間英語脳プログラム」は言語博士が開発、製作している信頼できる独学用の英会話教材になります。星の数ほどある教材の中には、本当に当たり外れがある場合が多いですが、そういった単純な英語教材というものとは違い、パソコンのソフトウェアも付属しているので、そのソフトで知識を補足しながら勉強できるのもポイントです。

加えて、官公庁や大手企業がこの教材を採用している点も、この教材が信頼でき、英語学習の勉強の手助けになっていることの証拠でしょう。実際に教材を採用している企業、官庁は公式ホームページで確認できますが、名だたる企業等が採用しています。

 

third  第3位
英会話教材のド定番「スピードラーニング」
「聞き流すだけ」でお馴染みの英会話教材。

ポイント

・100万人の実績がある有名な英会話教材。
・英語の音声の後に、日本語が流れるCDと英語だけのCDを用意。
・教材一巻につき2回まで、外国人スタッフによる英会話レッスンや、発音アドバイスあり。

公式サイトボタン

スピードラーニングの特徴

◆無料お試し10日間
◆スピードラーニングは初回に9,400円、以降は4800円
※途中の休止・再開、解約は自由
◆音声は、男性、女性、子供も収録

無料お試し期間を利用して自分がその教材で勉強を継続できそうなのかをスピードラーニングでは購入前に確認できます。他の教材では開封後の返品は不可になっていますので、まずはお試し期間を賢く利用してみるのもいいでしょう

>>スピードラーニングの無料お試しはコチラ<<

また、スピードラーニングは全部で48巻ありますが、途中の休止と解約は購入者の自由になっています。自分の勉強への取り組みに合わせて勉強に取り組めるので一括買い切りタイプの教材に比べて自由がききます。

スピードラーニングでは、音声とヒアリングへの偏りをなくすために男性、女性、子供の音声を用意しています。様々なシチュエーションにも対応できるような工夫がされているため、無理なく効果的に英語が学べるようになっています。

 

 

より効果的に英会話教材での独学で勉強には

①ルールを決める

人間だれしもが等しく24時間をもっています。その24時間のうちでどのくらいを英語の勉強に使うか。あるいは勉強の時間を作るか?というのは、それぞれ人によって違うかと思います。

しかし、忙しいからとか時間が取れないから。で勉強の時間が取れない。という話ではいつまでたっても英語は上達していきません。

そのために、日ごとや週ごと、あるいは月ごとでの目標やルールをあらかじめ設定しておくことで、時間を確保するというやり方が一番効果的です。「5分だけ。されど5分」という感覚でルールを考えてみましょう。

 

②間違いを恐れない

英語学習において、日本人は特に「完璧に理解してから」「わかないから答えない」等の傾向がとても強いのが特徴です。テストや試験ありきで勉強してきたことを考えれば、そういった癖がついてしまうのも無理はないですが、言語は間違えてナンボです。

トライ&エラーで取り組むことが英語上達への第一歩です。初めから完璧に英語を話せる人はいません。間違えることが勉強ですので、積極的に取り組んで、間違いに気づいたり経験することで正しい記憶として頭に刻んでいきましょう。それが英会話の勉強であり、習得への一番の近道です。

 

2016/08/19