海外経済雑誌Bloomberg Businessweek(英語版)の定期購読と購入先【まとめ】

bloomweek

ブルームバーグが発行するビジネス情報誌。ウェブサイトよりもより雑誌テイストで作られているので、経済誌なのにもかかわらず比較的読みやすく、手軽に定期購読をしてビジネス情報の収集にお勧めの雑誌。

洋雑誌Bloomberg Businessweek(英語版)の概要まとめ

Bloomberg Businessweek(英語版)

bloomberg
[雑誌名]Bloomberg Businessweek
[定価]1263円
[発売日]週刊
[販売元の国]アメリカ
hanbaiten-button

海外経済マガジンBloomberg Businessweekのポイントと特徴

①ブルームバーグビジネスウィークの簡単な概要説明

ブルームバーグが発行するビジネス情報誌で、国外の経済情報を知るために最適な構成で発行されています。ウェブサイトよりもより雑誌テイストで作られているので、経済誌なのにもかかわらず比較的読みやすい構成となっています。

ビジネスリーダーが要求する3つの課題、「成長を加速するのはどのようなトレンドなのか」、「テクノロジーはどのようにしてチャンスを生み出すのか」、「競争優位を保つ最善の行動とは何か」を解決するためのビジネス情報を提供しています。また、Bloomberg Businessweekは、「一貫した強い主張」と「挑発的な視点」を編集の柱にしつつ、国際コミュニティで読者とともにアイデアを共有し、オープンに対話できる場所を創造しています。 さらには、Webとコンテンツを連携することによって、読者の要求である「いつでも、どこでも、どのような形でも」ビジネス情報を得られる環境づくりにも注力しています。

Bloomberg Businessweek – Fujisan.co.jp

 

② 特徴

国際コミュニティーの読者のアイデアや意見を共有できるページなどもあり、違った視点からの見解を知ることもできる。一つの記事が読みやすい量にまとめられているので、隙間時間にも読みやすいのも特徴のひとつとなっています。

 

③おすすめのポイント

英語と海外の経済情報を一気に勉強できる一石二鳥の雑誌です。イラストや写真の構成もすばらしく多彩な情報とともにアイデアも得ることができるように仕上げられている。飽きることなく最後まで読めるだろう。

【公式HP】https://www.bloomberg.com/businessweek

Bloomberg Businessweek(英語版)定期購読について

英語版の本家そのものを購入しようと思うと、取り扱っている書店はごくごく少数に限られています。有名なところでは、蔦屋代官山、丸の内の丸善、東京駅八重洲ブックセンターなど。都心の大きな書店のみというケースが多く、お近くにこれらの書店がないといった場合はウェブでの購入が手軽かつ安く済むのでおすすめです。

定期購読であれば、送料無料での配送もしてくれるのでわざわざ発売日に足を運ぶ必要なしで自動的に自宅に配送されますので、忙しい人にもおすすめ。

定期購読料金と送料

購読プラン 価格 送料
1年(53冊) (この商品は英語版です。) 17,064円 送料無料

Bloomberg Businessweek(英語版)

bloomberg
[雑誌名]Bloomberg Businessweek
[定価]1263円
[発売日]週刊
[販売元の国]アメリカ
hanbaiten-button