オンライン英会話は経験・体験を大切に授業を受けよう

英会話の勉強とオンライン英会話サービスの特徴や始める前の心得なんかはこのサイトでも色々と紹介させて頂いてますが、経験を積む、英会話に慣れるという意味でもオンライン英会話というのはおすすめです。

point オンライン英会話を選ぶポイント
オンライン英会話サービスのおすすめのポイント
オンライン英会話を利用する前に準備したいこと

 

オンライン英会話の特徴

オンライン英会話というのは、皆さんもお分かりのとおり、インターネット環境があれば時間も場所も問わずに勉強できるシステムになっています。

 

仕事で忙しい、通うタイプの英会話レッスンには時間を割けない。帰りが不定期なので中々英会話レッスンを利用できない。という方には、嬉しい時と場所を選ばない学習体系になっています。

 

また、一般的には通学型の英会話レッスンよりかは値段が低く、月額にしても安く英会話の勉強ができるような値段設定になっています。

 

point049_04 忙しい人でも好きな時に授業を受けられる

point049_04 自宅に帰ってきてPCで授業が受けられる

point049_04 通学型より安く授業が受けられる

 

 

忙しいは英会話の勉強について言い訳にできない

夜の町わくわく上記の通り、インターネット環境さえあれば、授業を受けられるため忙しいビジネスパーソンや学生の方でも自宅にいながら英会話の授業を受けられるようになりました。

 

今までは、忙しいから中々時間が取れない。英会話の勉強ができない。という言い訳はできません。時間は等しく皆24時間流れています。

 

その中でいかに英会話の勉強のための時間を作るか?そこに真剣度や本気度が現れていると言っても過言ではありません。

 

 

英会話の経験と体験こそ大事

英会話は実践が一番でも紹介させて頂いてますが、会話は生ものです。勉強したものがそっくりそのまま再現されるか?というのは中々確率として低いでしょう。

 

レストランや空港で、といった限られたシチュエーションであれば、それなりの再現性はあっても、実際に自分が相手とコミュニケーションをとる場面においてはその場での対応が肝になります。

 

英語での”会話”は、自分が経験(失敗も含めたすべての経験)が将来の自分を助けるといっても過言ではありません。自分で体験した悔しさや情けなさ、あるいは成功体験である、通じた。表現できた。というのはそのまま自信に繋がりますし、勉強へのモチベーションになります。

 

 

空いている時間にこそ英会話の体験を

IMGP9889そもそもの話になりますが、ビジネス英会話を学ぶのでなければ、勉強勉強と思わず、先生とおしゃべりしに行くくらいのフランクな気持ちで授業を受けるといいでしょう。

 

もちろん、しっかり準備してしっかり勉強するのも大切ですが、人はそこまでの準備や用意に時間を割くのを嫌がったり、遠ざけてしまうこともあります。

 

なので、空いた時間におしゃべりしにいくくらいの感覚で、英会話の体験をしにいく気持ちでいいと思います。授業を受けるまでの気持ちを作るのがすこしネックであれば、もともとのハードルを下げましょう。

 

英会話においては、経験、体験がまず第一です。間違ってても正しくなくても、会話を続けるようにしましょう。授業を受けずに、忘れたころに「そろそろ勉強しないと」というのでは勉強の効果としては薄いでしょう。

 

何事も継続が大切です。フランクな気持ちで先生とおしゃべりしにいく感覚で楽しく英会話の勉強を続けていきましょう。