英会話の習得は長期戦。継続的な勉強と習慣が大切

英会話、英語の勉強は長期戦です。当然ですが、一夜漬けで上達、習得できるようなものではありません。試験勉強のようにある程度、出題形式や出題範囲というものが設けられているようなものでもありませんし、会話自体は生ものです。

 

もっと言えば、明確な正解がないのも英会話の特徴でしょう。表現や伝え方というのがその人の人となりを表すというのもコミュニケーションの魅力でもあります。

 

 

 英会話の勉強を続ける工夫

トンネルを抜けると英語に限った話ではありませんが、継続して続けられる負担のない勉強方法が一番です。

 

勉強が好きで、何時間も机に向かって勉強できる。気づいたら何時間も経っていた。というくらい勉強について取り組める方であれば、問題ありませんが大多数の人においては、勉強というのは必ずしも楽しいものであったり時間も忘れて没頭できるものではないでしょう。

 

そうであるならば、自分がいかに楽しめるか?飽きずに長く勉強に取り組めるか?という工夫がとても大切になってきます。

 

 

英会話にはインターネットを活用しよう

オープンカフェインターネットで今は、ニュース動画や英文が無料で読めます。ネット環境さえあれば映像も見れるし、音声も聞けます。

 

時間がないから。忙しいから。というのはもはや言い訳になりません。移動のちょっとした隙間の時間や通勤でもネット環境さえあれば英語に触れるコトができます。

 

ニュースの動画を見るのでもいいですし、英文を読むのでもいいでしょう。ラジオを聞きながら出勤、通学するのもいいでしょう。

 

大切なのは、継続してできる工夫と毎日少しでもいいので、英語に触れる時間を持つということです。インターネットで利用できそうなニュースサイトをまとめてあります。参考にしてみてください。

 サイト名 URL 概要
 Reuters News  http://www.reuters.com/  ビジネス・経済関連情報を中心とした、日本でもお馴染みのロイター通信※日本語版もあります
 Washington post  http://www.washingtonpost.com/  アメリカの首都ワシントンの大手新聞紙のウェブサイト
 The wall street journal  http://online.wsj.com/  ビジネス、金融にt強い新聞 ウォールストリートジャーナルウェブサイト
 The Guardian  http://www.theguardian.com/uk  イギリス大手新聞社Guardianのウェブサイト
 The independent  http://www.independent.co.uk/  イギリス大手新聞社Independentのウェブサイト
 The Japan news  http://the-japan-news.com/  読売新聞が運営する英字新聞版のウェブサイト
 asahi.com English  http://www.asahi.com/english/  朝日新聞が運営する英字新聞ウェブサイト
 The japan times  http://www.japantimes.co.jp/  英字新聞ジャパンタイムズのホームページ。

ニュースサイトはこちらにまとめてあります。

英会話の勉強におすすめなニュースサイト

 

 

 

英会話には聞く力は大切

会話をするにはまず聞く力も必要です。お気に入りのDVDを見たり自宅でBBCニュースやCNNニュースなどをかけ流しするのは、勉強と言いつつも負担も少ないのでおすすめです。

 

英語を聞きとれる耳にするのは、難しいですし時間がかかるものです。ただし、単に聞き流しで右から左に抜けるような聞き方であれば効果はありません。少しずつ気になる言葉を調べて語彙力を増やす努力は必要です。

 

聞く力がすこしついてきたら、実際に英語をアウトプットする機会があるといいでしょう。

こちらのオンライン英会話がおすすめな理由でも紹介させて頂いてますが、会話における実体験というのはとても大切になります。

 

自分のどこに理解が足りなかったのか?どこがわからなかったのか?どういう表現をしたらいいのか?どういえばよかったのか?という反省や目標が生まれます。

 

実際のアウトプットする機会というのは実はとても大切です。今はオンライン英会話でも費用も手軽ですし自分の自由な時間に気軽にできるのが魅力なので、基礎ができステップアップしたいと思ったら取り組んでみるのもいいでしょう。色んな英語の学習法があり試行錯誤するとは思いますが辞めずに継続することが大事です。