英会話の勉強におすすめなニュースサイト

英語を勉強したい!でもお金をあまりかけたくないという人には、TVは便利なツールですよね。TVで英語を勉強するなら、代表的なのはNHK教育の英語や英会話の番組でしょうか。

 

ですが、中には今ビジネスで英語を使っているとか、留学したいとか、初級レベルより少し上を目指したい人なら、英語のニュースを見たり聞いたりするのもいいでしょう。

 

英語のニュースは、実際スピードも速いですし、専門用語もありますので、ステップアップとして取り入れるのも非常におすすめです。

 

 

英語を読めるのニュースサイト

サイト名 URL 概要
アメリカ
CNN http://edition.cnn.com/ 一番有名であろうアメリカのニュース専門放送局 CNNのホームページ
ABC http://abcnews.go.com/ アメリカの三大ネットワークのひとつ ABC (The American Broadcasting Companies, Inc.)
CBS http://www.cbsnews.com/ アメリカの三大ネットワークのひとつ CBS (CBS Broadcasting, Inc.)
msnbc.com http://www.msnbc.msn.com/ マイクロソフトと一緒にNBC (National Broadcasting Company)が運営している三大ネットワークの一つ
FOX NEWS http://www.foxnews.com/ アメリカの報道専門放送局 FOX News Channel
イギリス
BBC http://news.bbc.co.uk/ イギリスの公共放送局 BBC(The British Broadcasting Corporation)
Channel 4 http://www.channel4.com/news/ イギリスの公共テレビ局 Channel 4
日本
NHK WORLD ENGLISH http://www.nhk.or.jp/nhkworld/index.html 英語版のNHKのニュースページ

 

新聞、メディア運営のニュースサイト

 サイト名 URL 概要
 Reuters News  http://www.reuters.com/  ビジネス・経済関連情報を中心とした、日本でもお馴染みのロイター通信※日本語版もあります
 Washington post  http://www.washingtonpost.com/  アメリカの首都ワシントンの大手新聞紙のウェブサイト
 The wall street journal  http://online.wsj.com/  ビジネス、金融にt強い新聞 ウォールストリートジャーナルウェブサイト
 The Guardian  http://www.theguardian.com/uk  イギリス大手新聞社Guardianのウェブサイト
 The independent  http://www.independent.co.uk/  イギリス大手新聞社Independentのウェブサイト
 The Japan news  http://the-japan-news.com/  読売新聞が運営する英字新聞版のウェブサイト
 asahi.com English  http://www.asahi.com/english/  朝日新聞が運営する英字新聞ウェブサイト
 The japan times  http://www.japantimes.co.jp/  英字新聞ジャパンタイムズのホームページ。

 

 

英語に慣れることが一番

実際にニュースサイトを見たり、聞いたりしてみようと思っている方で、英語についていけるのか不安っていう人も多いでしょう。

 

そんな人には、学生向けのサイトや、NHKのラジオから勉強していくこともおすすめです。

サイト名 URL 概要
CNN student news http://edition.cnn.com/studentnews/ アメリカのCNNが配信している、学生向けに作られたニュースサイト
Scholastic news online http://magazines.scholastic.com/ アメリカの出版社 Scholastic による、ネイティブスピーカーの小学生向けニュースサイト。初心者にはおすすめ
Time for kids http://www.timeforkids.com/ TIME誌のキッズ用のウェブサイト

 

NHK BS1で放送している「CNNスチューデントニュース」などは、本場のアメリカで制作されたニュースなんですが、学生向けなので、ニュースの基礎知識を解説してくれたり、英語学習にぴったりな内容になっています。

 

しかも、英語の字幕がつくので、聞くだけより英語を理解することができます。初級から中、上級を目指したい人はまずは試してみましょう。