イギリスのライフスタイル誌Monocle(英語版)の定期購読と購入先【まとめ】

monocle

イギリスの人気ライフスタイル誌。取り扱う話題は時事問題、ビジネス、文化なども広く取り扱っており、雑誌の枠に留まらず様々な媒体から世界のニュースや文化を発信しているのも特徴的なトレンド雑誌

イギリスのライフスタイル誌Monocle(英語版)の概要とまとめ

Monocle(英語版)

monocle

[定価]2268円
[発売日] 1,2,3,4,5,6,8,9,10,11月の28日
[販売元の国]イギリス

hanbaiten-button

海外雑誌モノクロ(Monocle英語版)の特徴とポイント

概要

2007年にイギリスで創刊されたライフスタイル誌で、ロンドンを拠点として年10回発行しています。雑誌のほか、季刊の新聞、書籍も展開していて、ウェブサイトmonocle.com(https://monocle.com/)では「MONOCLE 24」というラジオも運営しています。また、東京とロンドンでカフェの経営もしています。

Monocle (UK magazine)-wikipedia

 

特徴

イギリスのライフスタイル誌という形で創刊されていますが、時事問題、ビジネス、文化なども広く取り扱っています。ウェブや24時間インターネットラジオやカフェなど雑誌の枠に留まらず様々な媒体から世界のニュースや文化を発信しているのも特徴的です。雑誌だけでなく旅行ガイド本(The Monocle Travel Guid:Tokyo)も出版しています。

英国発のライフスタイル・マガジン『WALLPAPER』を手掛けたタイラー・ビュリレ氏が創刊した総合情報雑誌。
世界を舞台に活躍するビジネスマンや企業家へ向けて、独自の視点で国際情勢、ビジネス、カルチャー、デザインの最新情報を発信する。知的で洗練されたスタイルと独創的なコンテンツにこだわり、ビジュアル重視の編集内容をウェブと連動させることで、さらに掘り下げて展開する。総合メディアを追求した、斬新なジャーナリズム・デザイン誌。

Fujisan.co.jp-MONOCLE

 

おすすめのポイント

日本の特集が組まれるなど、日本についての記事が頻繁に取り上げられるため、海外から見た日本を知ることができます。国際的な視野を養いたい方に最適な雑誌。

[外部リンク]
Monocle official HP

 

Monocle(英語版)定期購読について

イギリス英語版のMonocleそのものを購入しようと思うと、取り扱っている書店はごくごく少数に限られています。有名なところでは、蔦屋代官山、丸の内の丸善、東京駅八重洲ブックセンターなど。(取り扱い未確認)都心の大きな書店のみというケースが多く、お近くにこれらの書店がないといった場合はウェブでの購入が手軽かつ安く済むのでおすすめです。

定期購読であれば、送料無料での配送もしてくれるのでわざわざ発売日に足を運ぶ必要なしで自動的に自宅に配送されますので、忙しい人にもおすすめ。

定期購読の料金と送料

購読プラン 価格 一冊あたり 送料
1年(10冊) 22,680円 2268円 送料無料

 

Monocle(英語版)

monocle

[定価]2268円
[発売日] 1,2,3,4,5,6,8,9,10,11月の28日
[販売元の国]イギリス

hanbaiten-button