海外雑誌National Geographic(英語本家版)の定期購読と購入先【まとめ】

nationalgeoeng

1888年創刊の老舗科学雑誌。創刊以来一貫して自然、歴史、宇宙、科学をテーマに、地球上にある様々な場所の美しさを伝えてくれる目で見ても楽しめ、世界の様々なことを知ることができる知的好奇心をそそられる世界的雑誌。

海外マガジンNational Geographic(英語版)の概要とまとめ

National Geographic(english edition)

nationarlgeo

[定価]987円(※販売元等によって値段が異なります)
Fujisan.co.jpなら一冊あたり708円/冊
[発売日] 毎月1日
[販売元の国]アメリカ

hanbaiten-button

 

ナショナルジオグラフィック(National Geographic英語版)の特徴とポイント

概要

1888年に電話を発明した科学者グラハム・ベルなどによって「地理知識の普及と増進」を目的に、設立された世界有数の非営利団体ナショナル ジオグラフィック協会から同年10月に創刊された月刊誌。現在では、「地球と人をより広く、より深く知りたい」という一般の人からから科学者まで、世界180ヵ国 850万人に愛されているビジュアル雑誌です。英語版のほか日本向けに編集された日本版も出版しています。

National geographic – Wikipedia

 

特徴

ブライトリー・イエロー”(輝く黄色)と呼ばれるこの黄色い縁取りが特徴。教養のある家庭のシンボルとして認識されていて、内容は地理学、人類学、自然・環境学、ポピュラーサイエンス、歴史、文化、最新事象を一流のカメラマンが撮影した写真とともに掲載しています。

1888年の創刊以来、世界180カ国10500000人に愛されている「NATIONAL GEOGRAPHIC」英語版!!
1888年創刊の老舗科学雑誌。創刊以来一貫して自然、歴史、宇宙、科学をテーマに、地球上にある様々な場所の美しさを伝えている。インパクトのある黄色の表紙は本誌のトレードマークとして定着。また誌面で使われている写真のクオリティは極めて高く、創刊以来のバックナンバーを集めるコレクターがいるほどだ。

Fujisan.co.jp – NATIONAL GEOGRAPHIC

 

おすすめのポイント

自然現象、動物など地球上の「冒険」と「発見」について取り扱っているため、政治や経済などの記事にとっつきにくい方におすすめの雑誌です。写真も多いため読みやすく、生物をはじめとした科学についての知識も広がります。

[公式HP]

本家英語版:National Geographic
日本版:ナショナルジオグラフィック

 

ナショナルジオグラフィック(英語版)定期購読について

日本語版あ各書店や本屋さんでも購入可能性ですが、英語版の本家そのものを購入しようと思うと、取り扱っている書店はごくごく少数に限られています。有名なところでは、蔦屋代官山、丸の内の丸善、東京駅八重洲ブックセンターなど。都心の大きな書店のみというケースが多く、お近くにこれらの書店がないといった場合はウェブでの購入が手軽かつ安く済むのでおすすめです。

定期購読であれば、送料無料での配送もしてくれるのでわざわざ発売日に足を運ぶ必要なしで自動的に自宅に配送されますので、忙しい人にもおすすめ。

定期購読の料金と送料

購読プラン 価格 一冊あたり 送料
1年(12冊) 8500円 987円 送料無料

 

National Geographic(english edition)

nationarlgeo

[定価]987円(※販売元等によって値段が異なります)
Fujisan.co.jpなら一冊あたり708円/冊
[発売日] 毎月1日
[販売元の国]アメリカ

hanbaiten-button