海外女性ファッション誌NYLON(英語版)の定期購読と購入先【まとめ】

nylontop

20世紀末に創刊されたポップカルチャーとファッションに焦点を当てた女性ファッション誌。1990年代を代表するスーパーモデル・ヘレナクリステンセンが編集を手掛け、最先端の流行りやトレンドをお届けしている雑誌。

女性ファッション誌ナイロン(NYLON英語版USA)の概要まとめ

NYLON(USA)

nylon
[定価]1382円
[発売日]1,2,3,4,5,7,8,9,10,11月の28日
[販売元の国]アメリカ
hanbaiten-button

女性向けマガジンNYLONの特徴とポイント

概要説明

20世紀末に創刊されたポップカルチャーとファッションに焦点を当てた女性ファッション誌。1990年代を代表するスーパーモデル・ヘレナクリステンセンが編集を手掛けています。各種賞を受賞し、また日本をはじめ世界各地でも各国版が発売されるようになるなど大きな影響力を持続し続けている雑誌です。

人物:ヘレナクリステンセン(wikipedia)

 

特徴

雑誌のタイトル通りNEWYORKとLONDONを中心とした記事内容で、1999年の発売直後から徹底したモード系ファッションの提案をしているメジャー雑誌です。他誌には見られない独特のテイストと大胆なスタイルで一線を画し、内容はファッションや美容についてだけでなく芸術から音楽まで幅広く取り扱っています。

人気あるファッションカルチャー誌!
毎号、ファッション、音楽からデザイン、セレブ、旅行、科学技術の話題まで、独自の視点と鋭い感性で世界に発信。編集に携わるカメラマン、ジャーナリストは超一流。先の先を見つめる斬新な感性から作られるこの雑誌は様々なアイデアリソースの宝庫というべき存在。

Fujisan.co.jp-NYLON

 

おすすめのポイント

ファッション、美容、音楽の最先端情報が手に入る雑誌として知られています。普段着にも応用できそうで、かつファッショナブルな着こなしが、クリエイティブで流行に敏感な若者に熱く支持されています。

[英語本家HP] http://www.nylon.com/

 

NYLON(英語版)定期購読について

日本語版NYLONは各書店や本屋さんでも購入可能性ですが、英語版の本家そのものを購入しようと思うと、取り扱っている書店はごくごく少数に限られています。有名なところでは、蔦屋代官山、丸の内の丸善、東京駅八重洲ブックセンターなど。都心の大きな書店のみというケースが多く、お近くにこれらの書店がないといった場合はウェブでの購入が手軽かつ安く済むのでおすすめです。

定期購読であれば、送料無料での配送もしてくれるのでわざわざ発売日に足を運ぶ必要なしで自動的に自宅に配送されますので、忙しい人にもおすすめ。

定期購読の料金と送料

購読プラン 価格 一冊あたり 送料
1年(10冊) 13820円 1382円 送料無料

 

NYLON(USA)

nylon
[定価]1382円
[発売日]1,2,3,4,5,7,8,9,10,11月の28日
[販売元の国]アメリカ
hanbaiten-button