英語の勉強として映画を利用する方法とhuluで見れるおすすめの海外ドラマ4本!

cinemamovie

英会話におすすめの映画・海外ドラマ

モダンファミリー

modernfamily

・huluで取り扱いアリ
・豊富な日常会話
・英語字幕アリ

個性豊かな3つの家族が織りなす爆笑コメディー! エミー賞に旋風を巻き起こし、コメディーブームのアメリカでトップ視聴率の大人気作!! 両親と子供3人の典型的なアメリカ人一家、ラテン系の子連れ美女と裕福じいちゃんの年の差夫婦、養子を迎えたゲイのカップルという、3つの家族が繰り広げるドタバタコメディー! そしてこの3家族の関係は、なんと…全員親戚!? 超個性的なアメリカン・ファミリーのおかしな日常をテンポよく描いた話題作。登場人物がインタビュー形式でカメラに語る独特な手法も光り、このドラマの全ての魅力にくぎ付けになること間違いない!

セサミストリート

sesamistreet

・huluで取り扱いアリ
・子供向けなシンプル&優しい英語
・英語字幕アリ

世界中で愛されている「セサミストリート」は、子どもたちの人生に意味のある変化をもたらし、その可能性を広げるために教育とエンタテインメントを融合させた教育番組。「セサミストリート」という番組をとおしてアルファベットや数字を学ぶだけでなく、イマジネーションや社会的能力などが自然と身につく。エルモ、ビッグバード、クッキーモンスター、オスカーなど、ジム・ヘンソンがデザインした“マペット”と呼ばれる個性的なキャラクターたち。そこに俳優やセレブリティーをスペシャルゲストとして迎え、ニューヨークのとあるダウンタウンのストリートといった雰囲気の「セサミストリート」を舞台に物語が繰り広げられていく

セックスアンドザシティー

sexandthecity

・huluで取り扱いアリ
・ドラマ自体も面白いリアルな日常系ドラマ
・英語字幕アリ

独身の男女が恋愛相手を見つける方法は? サラ・ジェシカ・パーカー演じるセックス・コラムニストはじめ、ニューヨークに住む30代独身女性4人の仕事や恋、ファッション、そしてセックスを、赤裸々かつコミカルに描いて大人気を博した連続ドラマ。

デスパレートな妻たち

despareate

・huluで取り扱いアリ
・会話が多めで参考になるドラマ
・英語字幕アリ

最高にセクシーな妻たちの変貌ぶりと過激さに釘付け。見始めたら止まらない。アメリカの裕福な郊外に住む主婦たちが織りなすエピソードの数々を、セクシーさを交えてコメディ&サスペンスタッチで描く。離婚を経験した絵本作家のスーザン、元キャリアウーマンで幼児4人の母リネット、今だにお嬢様のような完璧主義のカリスマ主婦ブリー、元トップモデルのガブリエル、男好きな不動産業者イーディ。中年女性たちが繰り広げる、愛と嫉妬と欲望の強烈ドラマシリーズ。

 

huluで英語字幕で英語を勉強する

英語の勉強はHuluで決まり!

ポイント

月額933円(税抜)で10,000本以上の映画・ドラマが見放題レンタルDVDとは違い、一本ごとの支払いではなく、月額制で見放題になっているので、返却の必要なし。イメージ的にはYOUTUBEの有料版と考えてもいいでしょう。

タイトル数は20000本ともいわれており、人気のドラマ映画も網羅

公式サイトボタン

映画やドラマを見ながら、ネイティブの発音と日常会話の勉強ができるのは、映画ドラマ見放題の「Hulu」の最大の魅力!海外ドラマや映画の字幕、音声のオンオフは1クリックですぐ切り替え可能なので、字幕を見ながら英語のリスニングをしたり、英語音声で発音を確認することも可能です。月々1000円程度でなんと1万本以上の映画やドラマが見放題となっていますので、リスニングの勉強にはぴったりのサービスとなっています。

 

映画やドラマを英語の学習として映画を利用するポイント

■英語字幕があると良い

英語字幕があると、内容を補足してくれたり発音の聞き取りに役立ちます。英語そのものが聞き取れなくても、字幕やスクリプトを見てフレーズの確認をできたりするので、英語字幕を見ながら繰り返し見ると効果があります。

■自分が見たことのあるもので内容を知っていたほうがベター

まったく知らない映画を見る場合、会話の表現によっては理解できなかったり、わからなかったりして飽きてしまうケースが出てきてしまいます。リスニングに集中するためにも知っている映画のほうが望ましです。

■日常的な映画がベター

医療系やアクション映画など、普段聞かないような英語や表現があるものもあります。慣れてくるまでは日常を題材にした映画のほうが望ましいでしょう。

■子供向きの映画やアニメは英語教材にはぴったり

侮ってはいけないのがこの「子供向け」や「アニメ」です。簡単な英語であったり、わかりやすい英語であったりするので、リスニングに不安がある人にはぴったり。

■ラブ・ストーリーもセリフが多く、英語勉強には最適。

日常でつかえる表現も多く、英語の勉強や会話の流れの予習にぴったりなので、お気に入りの映画や好きな映画を繰り返し見るのもいい勉強になると思います。

 

英語の勉強に映画を利用するときの手順

英語の勉強は中学、高校場合によっては大学と勉強していくのに、あるいは勉強をしてきたのに、全然英語がしゃべれないというケースは、日本人においては非常に多いですが、そんな英語の勉強も楽しくできれば長く続けられ、効果を発揮するものです。

映画や海外ドラマを見ながら実際にネイティブが利用している英語や日常会話を耳に叩き込んで、英語学習のひとつとして賢く活用していきましょう。

① まずは字幕で映画を観て内容とリスニングで耳を慣らす

あまり聞き取ろうとはせずに、単純に楽しみながら話の内容を頭に入れましょう。字幕を見ながら英語もできるだけ聞くようにするとなおGOOD。字幕のオンオフができるようであれば、内容を知っているようならオフにしてリスニングに集中するのもいいでしょう。

② 次に英語字幕でセリフや表現を確認しながら観る

ここで、英語でなんて言っているのかの確認をしながら見てみましょう。表現方法がわからない場合は、メモをしておいて参考書を見てみるのもいいかもしれません。ここでは、字幕の英語と音をリンクさせてネイティブの発音に注目しながら見てみましょう。だんだんと発音と英語が耳に入ってくるようになります。

③ わからなかったところ、聞き取れなかったところの復習

わからないものをわからないままにしておくのは非常にもったいないです。聞き取れなかったところを再度見てみたり、メモしておいてしっかりと確認しておきましょう。改めて復習することで、英語で何を言ってるか分かるようになっていれば、かなり英語耳はつくられていきますので、飽きずに頑張りましょう。

④、ひたすら繰り返し

好きな映画を観るだけで耳が鍛えられるといっても、寝て目が覚めたらすぐ英語が話せるようになる訳はあり得ません。繰り返し勉強することで耳を鍛えることがとっても大切です。あきらめずに勉強していけば、耳が慣れていきますので、がんばりましょう。

 

英語の勉強として最低限心得るべきこと

★聞き取れなくてもあきらめない

誰もが通る道です。聞き取れなくても、ただ何となく見ているのではいつまで経ってもうまく聞き取れるようにはならないでしょう。それでも、継続して続ければ成果は出てきます。あきらめずに取り組むことが英語の勉強においてはとても大切です。
そもそも、映画を観ながら勉強することは、楽しみながら英語を勉強するものです。すぐに結果は求めずに楽しみながら取り組んでいきましょう。

★無理しない。わからなければ復習で

映画で英語を学習する際に、一番陥りやすい間違いは「難しい表現」や「使わない表現」を無理して覚えようとすることです。「むずかしいな」と思ったら、すぐに飛ばしてしまってください。耳や英語の表現に慣れてきたところで、ふと聞き取れるようになったり、理解できたりするので、あまり難しくとらえないようにしましょう。

 

英語勉強に映画が見れるオンラインサービス

Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

◆月額933円(税抜き)の定額制で安心の料金
◆映画:1,000本以上、テレビ番組:10,000話以上の動画が見放題!
◆2週間無料視聴でお試し可能!

>>2週間お試しのトライアルはこちら

私のおすすめの映画と体験談

私のおすすめはデスパレートな妻たちです、海外ドラマのひとつですが、会話の量が多いし、難しい単語があまりでてきません。それにあまりわからなくても、何となく言ってることが予想できます。

日常の生活がテーマですので、非常に真似したい言い回し等がよくでてきます。いいなと思った表現は、ノートにまとめておくと便利だと思いますし、私もそうやって勉強してみました。書いて残しておくとあとあとの復習にも便利なのでおすすめです。

一方では、医療系のグレイズアナトミーのようなドラマは専門用語が多くて、見ていて少しストレスを感じてしまうこともあったのではじめての方はおすすめしません。なるべく簡単なドラマや映画で続けられると良いと個人的には思います。