英語を話したいから勉強!という気持ちは長くは続かないというジレンマを環境で変えて英会話学習

旅行に行きたいとか、焼き肉が食べたいとかいったような、どんなに強い欲求でも日常の中での忙しさや精神状況によっては、数十分すると何の魅力も感じなくなるのは人間の七不思議のひとつでもあるんでしょうか。

 

そういった些細な欲求を大切にすることは非常に大切ですし、我々人間の行動原理の源でもありますので、できるだけ気持ちに素直に過ごすことはむしろ良いことです。

 

英会話や英語の勉強も、突き詰めて考えれば、世界の人と会話したい。スキルアップして英語で仕事をしたい。等、様々な動機やきっかけで始める人がほとんどでしょう。

 

ところが、欲求がかなえられたのか、かなえられてなかったのかに関わらず、どんなに強く感じていた欲望でも時間の経過であっけなくしぼんでしまうことが、しばしばあるものです。

 

 

 

自分の深層をしっかりと見つめ英語を学ぶ動機をハッキリする

IMGP0656欲求が時間と共に減退してしまう可能性があるからこそ、何かをしたいと思った時は大きなチャンスです。そういった場合はしっかりと自分の内面と向きあうべきだと思います。

 

たとえば、「最近テレビでよくオンライン英会話のCMをみかけました。大好きな芸人さんがやる気はないけど楽しそうに英会話してるのを見て、自分もやりたいと思いました。」

 

といった時に、やりたい欲求と共に、「なぜ?」を突き詰めるべきです。英語を始める前にという記事でも紹介させて頂きましたが、英語習得にあたって、自分がどうしたいのか?あるいは自分がどうなりたいのか?という視点が非常に大切になります。

 

自分の気持ちを整理して、「なぜ?」を考えることでその後の取り組みも変わってきます。日常的な「旅行したい」「あれ食べたい」といったようなことに対して、そこまで深く理由を考えることは少ないと思います。

 

英会話や英語の勉強においては、その先の目標や自分が描くステップがある(あれば)勉強に対しても継続的に取り組めることが多いでしょう。

 

モチベーションというのは、そういった動機や目標、気分や自分の日頃の生活に影響を受けます。その時に、自分にとっての明確なゴールがあれば、時間が経過しても勉強に取り組めますので、ぜひ自分で突き詰めてみましょう。

 

 

 

オンライン英会話という環境

CIMG1132何か新しいことを始める時に、準備が必要なことほど気持ちが萎えることはありません。とてつもなく準備が大変で、ハードルが高いようなものは、自分のモチベーションを維持するのも一苦労になります。

 

ところがオンライン英会話はその辺りがかなり優秀で、場所と時間は問いません。インターネット環境があり、パソコンやスマホがあれば今すぐにでも始められます。

 

しかも無料レッスンが付いるので、検討中や利用を迷っているというかたは、実際に体験してみてることをおススメいたします。

 

まだやる気が冷めないうちに体験してみて、自分が続けられそうか?値段的にも問題ないか?等を実際に検討してみるましょう。

 

モチベーションや目標に向けて頑張るという意味でも、授業を受けているという環境。時間と場所を問わないオンライン英会話サービスの環境というのは、目標への環境として最適でしょう。

 

たとえ、モチベーションが下がっていたとしても、授業料も、普通のスクールに比べてかなり安いですし、英語を話せる機会がきわめて少ない日本にあっては、勉強するのに非常にイイことで、続けていけそうなインセンティブがあると思います。

 

 

 

日頃英語と向き合うという環境

IMGP1004このおすすめ英会話でも何度となく紹介させて頂いてますが、日本人にとって英会話を勉強する上で一番必要なのは、英語に触れる環境です。

 

すべて日本語で生活自体何不自由なく過ごせてしまう島国ニッポンにあって、そもそも英語を話せなくてはこまるような状況が極めて少ないです。

 

これが、陸続きの国であったら人の行き来も頻繁にありますし、多様な人種・言語が飛び交っています。たとえば、こちらの日本人が英語ができない理由でも紹介させて頂いているスイスでは、フランス語、 ドイツ語、イタリア語、ロマンシュ語の四つの言語が同じ国の中で存在しています。

 

こういった地域であれば、言語に対して抵抗も少ないでしょうし、多言語の感覚も身近なのでつかみやすいでしょう。

 

ところが、島国の我々においては海外から働きに来ている方、しかもそういう方がいるような会社でなければ未だ英語に触れる機会を持つ人はすくないです。

 

そういう意味でも、英語を日常的に使う・話す”機会”というのは貴重になります。

 

英語を習得したいのであれば、自分で意識的にそういった機会を作るか、こういったサービスで英会話を勉強するかということになっているかと思います。

 

TOEICの勉強等なら話は違ってきますが、英”会話”においては、相手を想定します。そういった意味でも、実際に英会話の機会を持つことは上達具合からみても、アドバンテージになるでしょう。

 

 


 

お手ごろな料金で英語を学びたい

money-93206_640月々の料金をセーブしつつ、英語のスキルアップや英会話の勉強をしたいという人には、月々の料金で比較したコチラからどうぞ。

料金で比較-オンライン英会話サービスー