TOEIC600点のためのおすすめ英語の勉強法

IMGP0552

私の勉強法

#22歳 男性の場合


私の会社では昇格試験の資格にTOEICの点数が必須になっています。550点が最低ラインなのですが、もともと英語がからっきし駄目で、英語アレルギーを持っていました。

でも、目標ということで、とりあえずといことで考えて600点を目指して勉強を始めました。TOEICが700点だとか800点だとかという人からしたら目標といえるかどうか分からないですが、英語が大の苦手だったので、自分の実力を考えた結果、妥当な目標として設定しました。

まず、大きくリーディングとヒヤリングにわけて勉強をしました。リーディングですが過去問題はもちろん、とにかく活字を読むことに慣れたいと思い、インターネットで掲載されている有料の新聞サイトの英字版を毎日読みました。

 

無料で英語のお勉強

今は、無料でBBCやCNN等のニュースも読めますし、世界的に重大なニュースは日本語で入ってきますので、その日本語で読んだニュースをもとに、英語ではなんてかいてあるんだろう?程度でとにかく、英字に慣れることを目標に読んでいました。

朝起きた際に日本語を読んでいるのでなんとなく英語版も頭に入ってくるので比較的慣れるまではすぐでした。それも熟読していては時間がいくらあっても足りないので内容把握に努めました。正直、リーディングに関しては過去問とこの新聞の英字版のみです。

 

毎日英語に触ることで慣れる

ヒヤリングに関しては、3つあります。まずは過去問題。2つ目が朝のBSの英語ニュースです。とにかくこれも毎日見ていました。15分程度ですが毎日聞いていると慣れてきます。最初のうちは日英同時版で慣らしていった方が得策かもしれません。

最後に行ったのが映画の字幕版を見ることです。映画が好きだったので楽しみながら英語を耳になれさせるための手法です。こうしてリーディングとヒヤリングをわけて勉強というか日常にならすことでTOEIC対策をし、620点まで取得できました。

大した点数では正直ないですが、英語に触れていることでアレルギーもなくなりましたし、映画で言っている台詞なんかもなんとなくわかるようになったので、個人的には勉強してよかったなと思っています。