英語教材で耳を慣らして基礎から英会話の勉強をするメリット

英会話の勉強方法というのは実際色々な手段やサービスが存在しています。オンライン英会話であったり英会話スクール、時間に余裕があれば留学やワーキングホリデー等様々です。

その中でも、一番手軽で取り組み易い方法というのが英語教材での独学です。もっとも敷居が低く、勉強を既に始めている人も少なくないでしょう。

英語教材で独学のメリット・デメリット

メリット

◆他の手段に比べお金が掛からない
◆自分のペースで勉強できる、復習できる
◆自分が理解できるまで基礎からしっかりと学べる

デメリット

◆勉強の管理は自分なので甘くなりがち
◆英会話の成長が見えにくい

 

こういったメリットやデメリットがまず挙げられるかと思います。はじめから英会話スクールやオンライン英会話はちょっと敷居が高すぎて取りくめないという方には、勉強の導入としてこういった所から勉強していくのは有効です。

独学の最大のメリットは自分のペースでできるというところです。英語についての疑問や分からないことがああれば分かるまで繰り返し勉強できますし、時間に縛られることもありません。

隙間の時間を有効活用して基礎から段々と英会話の勉強に取り組んでいくのがいいでしょう。

 

英語教材で耳を慣らす

英語において「耳」つまり相手の言っていることを聞き取れるというのは非常に大切なことです。聞けさえいればカタコトでも単語だけでも返答は可能です。

ところが、英語の語彙力や英語そのものに慣れていなければ中々正確に言っていることを聞くことは難しいですし、分からないというだけでパニックになってしまうこともあります。

そのため、耳だけでも英語の音に慣れさせておくことは今後の勉強にも効果を発揮します。初めて聞く単語でも意味を予想できたり、正しい発音も自然と身についたりしますので、聞くことを意識していることはとても大切なことです。

ポイント
◆日本語に慣れてしまっている耳を英語モードにも
◆英語を聞ける=正しい発音を知っていること
◆単語を聞いて調べるという語彙力強化にも繋がる

 

英語の耳を作るための教材と英会話へ繋げる教材

やはり、おすすめの英語教材はスピークナチュラルになります。この教材は、英会話を見据えた教材になっており、実際の会話のシーンでの頻出のフレーズを盛り込んでいる実践型の教材になります。

耳も慣らす目的でも、英会話の勉強目的でも非常におすすめのものになります。

スピークナチュラル

会話に特化した英会話教材「スピークナチュラル」

speaknatural
「スピークナチュラル」は名前の通り、リスニングの後の会話をあらかじめ考え抜いて作られた英語教材になっています。リスニングの先も一緒に勉強して行きたいならおすすめの教材となっていますので、スピークナチュラルのポイントと合わせて確認してみてください。

ポイント
1、徹底した会話型学習
2、誰でも聞けるスローリスニング
3、7語以上のシンプルイングリッシュ
4、文法いらずのシャドーイング学習

公式サイトボタン

スピークナチュラルの特徴

◆スピークナチュラルは誰でも聞けるスローリスニング
◆スピークナチュラルは分かり易いをポイントに「シンプルイングリッシュ」
◆スピークナチュラルはシャドーイングと発音の確認ができる

シンプルでわかりやすいことで会話へのアプローチをしていくというのがスピークナチュラルの特徴ですが、そういったレッスン内容であるのも、まず私たちに必要なことは、「ネイティブ顔負けの発音」ではなく「ネイティブに通じる発音」あるいは「通じる英語」が必要だからとの想いからされています。

英語が分からないから諦める
英語が聞き取れないからやる気がでない
英語が難しいから途中で続かなくなってしまう

こういった悪循環をなくして、継続できるようにまずは英語に慣れ、フレーズで暗記してルールを体で覚えようというのが特徴になっています。

基本を忠実に。そしてやさしい英語から勉強して段々と英語を体に染み込ませようというコンセプトで無理なくGIVE UPしないよう設計されています。