語学留学のメリットと英会話学習の活用方法

語学留学と聞くと敷居の高いものだと思われガチですが、語学留学、特に短期のものに絞ってみると、そう敷居の高いものではありません。

英会話の勉強にとってとても効果的な方法でもありますので、お時間のある方は選択しのひとつとして検討してみる価値は十分にあります。

語学留学のおすすめポイント

①手軽に英会話の経験、体験を積むことができる

今や英会話スクールやオンライン英会話等で英会話の経験や体験は可能ですが、通う手間や月々の契約の手間がめんどうに感じる方も少なくありません。

その分、語学留学では、あらかじめ一週間程度から数ヶ月単位で自分で期間を選択可能なため、一度決めてしまえば後は渡航するだけです。

また、英会話スクールやオンライン英会話では、周りの目が気になって消極的になってしまうケースもあるかと思いますが、短期語学留学の場合は、現地では全て英語で話さなければ自分が困る環境にありますので、英語を話すのが普通の状態で積極的にならざる負えない環境でもあります。

そのため、英会話での体験や経験を実際に感じながら学習できるのも大きなポイントになります。

 

②値段もリーズナブル

オンライン英会話同様、短期の語学留学先としてはフィリピンが非常に多くなっています。物価も安く、渡航自体も高額ではないため5万円代から10万円程度で語学学習できるのが大きなポイントになります。

海外の大学へ編入といった留学というものよりかは、「語学」に特化したものになっていますので、リーズナブルに実践的な英会話の勉強を学べるのがユーザーにとってはうれしいメリットになります。

>>おすすめの短期語学留学と語学学校

 

③英会話の足りない部分が見えてくる

①での「体験や経験」といったところにも通じるものがありますが、実際に英語しか通用しない環境になると、自分の英語のどこが駄目なのか、あるいはどうして相手に伝わらないのかがよく見えてきます。

また、実体験を通して
◆こういった時はなんて表現したらいいんだろう?
◆どういう言い回しをしたらいんだろう?
◆○○は英語でなんて言うんだろう?

という疑問や壁にぶち当たります。自分ができなかったこと、伝えられなかったことというのは、記憶にも残りますし次への課題にもなります。

日本にいるだけでは、経験できない部分も往々にして出てくるかと思いますので、こういった自分の体験というのは英会話の勉強においては非常に大切です。

 

語学留学を英会話学習にフル活用する

語学留学へ行こうと思っている方向けに、行ったほうが良い勉強方法をまとめてみますので、参考にしてみてください。

 

1、話せなかった言い回しやフレーズはノートに残す

自分が英語で表現できなかったフレーズや言いたかったことは、日本語でも構いませんのでノートに残しておきましょう。

後で調べて英語の表現を自分なりにまとめると自分の頭の中をよく整理できます。自分の体験を通して英作文するものは、語順や時制、文法も記憶に残りやすいです。

似たようなシチュエーションが来ても次回は対応できるようにしっかり復習用にノートにメモしておきましょう。

 

2、耳慣れない表現を聞いたら記録しておく

英語圏への語学留学となれば、周りは当然英語ネイティブ(広義の)です。普段の生活で彼らが使っている英語や表現というのはそのまま自分の会話にも使えます。

マネすることで自分の語彙も表現力もアップ致しますので、無駄なく勉強するためにも、彼らが使う英語については余裕があればチェックしておきましょう。

 

3、日本人という武器を使う

渡航先の国にもよりますが、日本に対して友好的な国や人が多いのも私たち日本人の武器でもあります。有名なアニメや漫画というのはどの国でも大体知っている人が多いので、コミュニケーションを図るときにはそういった身近な内容から会話を広げていくのもいいでしょう。

会話の切り口や話す経験を実際に深く自分で経験するというのは語学留学先ならではです。その際に身近な話題として「日本では○○、あなたの国は?」というある種テンプレート可してしまって経験を積むというのも英会話学習、会話の経験という意味では非常に意味のあることです。

せっかく語学留学に来ているのであれば、こういった生の経験をどんどんするためにも日本人という武器をどんどん使っていきましょう。