ワーキングホリデーに関する不安と疑問【まとめ】

ワーキングホリデーを利用して海外に行ってみたいと思っている方でも実際には「どうなんだろう?」「大丈夫なのかな?」といった漠然とした不安があるかと思います。

行ってみた後やワーホリ期間中は実際どうなのか?ということについてまとめてみましたので、迷っている方や検討中の方については参考にしてみてください。

ワーキングホリデーでよく聞かれるクエスチョン

ワーホリを検討中の方からの不安、疑問

Q、英語(他言語)は話せるようになるの?
こればっかりは人によるとしか言えませんが、日本人で固まってる人は英語は上達してないですし、遊びの延長でワーホリを利用している人は語学自体全然伸びていかない人がほとんどです。
ですが、現地の人と積極的に交流し、アグレッシブに仕事と語学に取り組んでいる人はたった一年そこそこでも全然日常会話できるくらいまでにはなります。結局はそのひと次第ということになるでしょう。

 

Q、ワーホリ期間中は仕事はできるの?
英語がある程度できる人は別ですが、ゼロの状態から仕事を探すとなると、日本食レストランが一番手っ取り早くなってしまいます。ただし、日本語環境の部分があるので、本気で英語を話せるようになりたいというような人にはおすすめしません。

オーストラリア等でしたら、野菜やフルーツのピッキングの仕事があるので、さまざまな国の人と交流しながら仕事ができるので、語学の勉強が目的の人はそういうところを狙って仕事を探しましょう。

 

Q、ワーホリから帰ってきて仕事は大丈夫?
ワーホリ経験者として日本に帰ってきましたが、私は問題ありませんでした。仕事を辞めて海外へ行ったときよりも年収的にも増えていますし、あまり気にする必要はないかと思います。
それよりも、採用は縁なので自分とあった会社を探すあるいは自分を必要としてくれる会社を探す方がいいでしょう。ワーホリへ行ったから再就職が難しくなったなんてことは感じていません

回りから言われることの多いクエスチョンと考え方

Q、何のためにワーキングホリデーいくの?
よく言われる話ですが「なんとなく」ワーキングホリデーにいってしまうと、結局中途半端で終わりますし、語学も身につかない。日本食レストランで働いてただ海外でバイトしてただけ。なんて話になりかねません。目的意識を持つことはその期間を無駄にしないためにも必要なことです。
”なぜ?”をもう一度よく考えてみることをおすすめいたします。

 

Q、なんで今なの?
大学を休学して、あるいは仕事を辞めてワーホリに行く人がほとんどでしょう。時期的な問題やタイミングでこの問いを投げかけられることも多々あるかと思います。
ただ、ワーホリは多くの国が30歳までなので、行ける期間というのは限られています。行く時期と帰ってくる時期は考慮しておくのも大切です。

 

Q、日本に帰ってきたらどうするの?
ワーホリに行く場合の最大の問いになるかと思います。日本に帰ってきて仕事は見つかるのか?今後をどうしていきたいのか?というのを抜きにして勢いだけでワーホリに行くことはおすすめしません。冒頭でもある通り、目的意識、目標をもってワーホリに行くことを考えたほうがいいでしょう。

 

ワーキングホリデーと留学に関する詳細

公用語 年齢 定員 期間 申請手数料 申請方法 備考
オーストラリア 英語
18歳~30歳
入国から1年間 AU$440 オンライン 条件を満たせば2回目のビザ習得が可能
ニュージランド 英語 入国から1年間 無料 オンライン 指定病院での胸部レントゲン撮影が必要
カナダ 英語 6,500人 入国から1年間 CA$250 オンライン ビザ取得日から1年以内に入国すること
韓国 韓国語 10,000人 発給から1年間 無料 本人が大使館or領事館へ ビザ取得日から1年以内に入国すること
フランス フランス語 1,500人 入国予定日から1年間 無料 本人が大使館へ 入国予定は申請時にきまていること
ドイツ ドイツ語 発給3ヶ月以上、1年以内 無料 本人が大使館or領事館へ 申請日から3ヶ月以内に入国すること
イギリス 英語 1,000人(抽選) 2年間 £225(+£400) 本人が英国ビザ申請 センターへ ・入国予定日は申請時に決まっていること
・入国予定日から30日以内に入国し、10日以内に英国内で日を受け取ること
アイルランド 英語 18歳~25歳 400人 発給から1年間 無料 大使館へ郵送 フルタイムの就学または就労していれば30歳まで申請可能
デンマーク デンマーク語
18歳~30歳
400人 発給から1年間 無料 本人が大使館へ
台湾 中国語 5,000人 入国翌日から180日 無料 本人が台北駐在文化 代表処へ ビザ取得日から1年以内に入国すること
香港 中国語、英語 250人 入国から1年間 無料 本人が中国大使館・総領事館へ、または香港政府一站通へ郵送 ビザ取得日から3ヶ月以内に入国すること
ノルウェー ノルウェー語 発給から1年間 3,700クローナ
(オンラインの場合)
本人が大使館・ 総領事館へ ・ビザ取得日から6ヶ月以内に入国すること
・入国してから7日以内に警察にて登録必要
ポルトガル ポルトガル語 発給から1年間 無料 本人または代理人が 大使館・総領事館へ ・入国してから7日以内に警察にて登録必要
ポーランド ポーランド語 発給から1年間 無料 本人が大使館へ出頭

留学先、ワーホリの資料一括請求「留学style」



 ポイント

無料で留学先の資料請求可能
行き先、目的別に問い合わせ可能
一分の簡単入力でラクラク申し込み

公式サイトボタン