【理由】なぜオンライン英会話が格安でサービスを提供できるのか?

オンライン英会話が安い理由

bargain-455996_1280

オンライン英会話の特徴として利用者にとってはとても嬉しい低価格な料金のお話ですが、なぜ1レッスン100円そこそこで提供できるのか?と不思議に思うかたも少なくないかもしれません。

 

中には毎日レッスンを受けられるプランで月5000円程度と、携帯料金のおよそ半分で英会話の勉強ができるような環境になっています。

 

この低価格の理由には、おおきく5つあり企業努力とインフラの整備によって可能になっているので、気になる方は参考にしてみてください。

 

 

icoon-monocheck企業側の管理コストが安い

classroom-824120_1280

通常、英会話スクールのように実際に教室に訪問して授業を受けるタイプであれば、教室を借りなくてはいけませんし、常駐している講師の人も必要になってきます。

 

また、それだけでなく教室の管理に事務の方やスタッフを置かなければならないケースも当然あるでしょう。そういった教室を運営する上で必要なコストがオンライン英会話にはありません。(※一方の有名な英会話スクールでは全国に数十店舗教室を保有しているケースもあります。)

 

オンライン英会話は、文字通りオンラインで完結するものになりますので、実店舗での管理コストがないのがとても大きな特徴になります。

 

 

icoon-monocheckオンラインという環境設備

browser-773215_1280 (1)

オンライン英会話は「時と場所を問わない」というのが最大の特徴といっても良いでしょうが、受講生だけでなく、運営側にも同じようなメリットがあります。

 

英会話を教える講師も日本にいる必要はなく、海外(フィリピンが多い)に居ながら、英会話の授業を提供することができるようになりました。

 

インターネットさえつながれば、どこからでも授業を提供できるような時代になったことで、私たちの利用するサービスも格段に便利になり、値段も安くなったと言えるでしょう。

 

 

icoon-monocheckグローバルなリソース

volunteers-891647_1280

上記の「オンラインという環境整備」という事に関連してきますが、インターネットの普及で運営側も日本にいる英会話講師を雇用する必要もないですし、ビザを始めとする講師の管理コストもありません。

 

そして、インターネット(オンライン)であるからこそ、その講師のリソースを英語圏であるフィリピン等に求めることが可能になり、雇用コストの低く抑えられるようになりました。

 

雇用コストが抑えられることで、私たちの料金も安くなりますし、講師の教育にも力を入れられることができるようになっています。特に、オンライン英会話サービス大手の企業では、日本語の教育や授業の進め方、ビジネスやTOEIC対策など、受講生の様々なニーズに答えるために研修を行っています。

 

 

まとめ

blind-823530_1280

icoon-monocheck企業側の管理コストが安い

icoon-monocheckオンラインという環境設備

icoon-monocheckグローバルなリソース

 

上記の理由で今のオンライン英会話の価格が安くなっています。受講生にとっても企業にとってもお互いにメリットのある体系になっています。

 

受講生は安くサービスを利用でき、企業は価格を抑えつつサービスの質の向上に専念できます。

 

細く長く継続して英会話の勉強ができるように月々のコストを抑えつつ、授業を受けていきましょう。それが英会話習得への第一歩です。

 

 

plane 目的別英会話サービス

安く英会話を学びたい ビジネス英会話を学びたい ネイティブから学びたい
goodprice business improve